仕事辞めたいから結婚…という人減少中!結婚後も仕事が一般常識に!

仕事辞めたい,結婚

あなたはお友達同士で

『将来結婚したら働きたい?』

なんてことを話したことはありませんか?

 

私は学生の頃に、『若い時にしっかり働いて結婚したら仕事なんてやめて家の事をしたいな~出来れば働きたくないしねぇ~・・・』なんて友達と話をした事がありました。

しかし、最近は結婚しても仕事を辞めないという人が増えているそうです。

 

今回は結婚しても仕事を続ける人の理由や現状に注目していきたいと思います。

 

 

結婚を機に仕事を辞める人は減ってるらしい・・

仕事辞めたい,結婚

20代の女性は「結婚したい願望」がある方が半数以上を占めているそうです。

若いうちに出産して可愛いママになりたいというのもよく聞く話ですね。

 

確かに大学を卒業して、社会人3~4年目になると結婚式に呼ばれる第一次ブームがやってきたのを覚えています。この時に初めて、ご祝儀貧乏を経験しました。(笑)

28歳になるころには結婚している子が結構多くなっていました。

ですが結婚を機に仕事を辞める、いわゆる寿退社をした人の現状を見てみると、子供が大きくなってからはパートや派遣社員や正社員として仕事に就いている人が多いのが現状です。

 

調べて見たところ、昔と比べて、結婚を機に仕事を完全に辞めるという人は大きく減っているんだそうです。

 

 

結婚を機に仕事を辞めなかった理由は?

仕事辞めたい,結婚

今、仕事でストレスを抱えている女性にとって、「働かなくてもよい」専業主婦はとても魅力的に見えるかもしれません。

毎日テレビをみて、好きなことをしてのんびり過ごせるのは夢のような生活・・・辞めたら家の事だけしたらいいし、誰にも文句言われないし・・・結婚したら専業主婦になりたいなぁ・・・と思ったことのある人も少なからずいるのではないでしょうか?

 

私も過去に仕事で大きなストレスを抱えた時期がありました。ですが、専業主婦になったからといって今あるストレスから解放されるのかというとそうゆうわけではないんですよね・・・。

では、実際に20代後半の知り合いに既婚者の方がなぜ結婚しても仕事を続けているのかを聞いた時のことをいくつかピックアップしてみますね。

 

 

理由①結婚しても今の位置で仕事を続けたいから

これには、一度辞めて一から仕事を探すことが嫌だという意見もあるみたいです。

確かにまた知らない職場にいくというのは、仕事内容だけでなく、仕事場の環境も新しくなる訳ですからね。

人間関係もまた初めからで知らない人ばかり・・・というのも、実際かなり気疲れする事にもなります・・・。

 

 

理由②お金に余裕がなくなっちゃうし、あるにこしたことはないから

これを聞いて私はもう、うーん!確かに!!と納得してしまいました。(笑)

本音を聞くと、「旦那さんだけの稼ぎではなかなか生活をやりくりするのが厳しい・・・」との声が。

お給料も上がりにくいこのご時世ですから・・・。

結婚してもそのまま勤務を続けて共働きをすることで、出産やマイホームなど将来への準備を進めたいというのが大きな理由でした。

 

 

理由③相手の親に甘えたくないから

これはそれぞれの関係性によるとは思うんですが、義母さんに会う度生活の事で細かいことをぐちぐち言われるとかなりストレスになりますよね・・・とくに金銭面では「まだ子供もいるのに甘えたくない」という声も。

確かに将来子供が生まれたら、今よりも共働きは難しくなってくるのでどうしても甘えてしまう時が来ますもんね。

これには話に参加していた全員がねー・・・とため息。

それなら、共働きがしっかり出来る今のうちにしっかり働いておきたいですよね!

 

 

結婚して仕事を辞めることのリスクは?

仕事辞めたい,結婚

これは今までの話を聞いているとかなりリスクがあるのではないでしょうか・・・。

 

 

リスク①将来子供を育てるための費用・老後の資金が少なくなる

旦那さんが高収入なら問題ありませんが、日本人男性の平均年収は511万円だそうです(国税庁 平成26年)。

ただしこれは、1000万円以上の高収入の人も含めた全年代の平均値(45.3歳)であり、結婚適齢期の20~30代男性であれば更に下がります。

割合でみれば、年収500万円以下の人が約60%です。ということは、やはり辞めるとなると今後の資金不足に繋がる可能性は大きくなってしまいますよね。

 

 

リスク②専業主婦という新しい挑戦によるストレスが増える

家にいる時間が増えるということは、今まで全て自分中心で行動出来ていた時間が少なからず減って好きに行動出来なくなる事があるということだと思います。

かなり行動範囲が狭くなるということですよね。

 

お嫁さんが専業主婦になるということは、旦那さんが家に一人でいる時間はほぼなくなるということなのでこれは男性側にも今までにないストレスになる可能性もあるということも否めません。

そして、近所やご両親との関わりも共働きに比べるとかなり会う頻度も変わってくるのではないでしょうか。

日中にお茶するママ友も作らないといけないのかな、なんて・・・

 

でも「楽な気がするから」と専業主婦になったところで、夫の収入だけに頼っていては、遊べるお金・使えるお金はそう多くありませんよね。

それに専業主婦には土日も祝日もありません。

 

でも旦那さんからすれば「家にずっといるんだから、それくらいやって」と言われるし、自分でも「ずっと家にいるし・・・」と思うと負担が大きくなり助けを求められず、結果ストレスが溜まってしまうということが多いんだそう。

つまり専業主婦は専業主婦で、働いていたら味わうことのないストレスを抱えることになるというわけです。

 

これは一人で全て解決出来ることばかりではないことがわかりますよね。

 

 

仕事やめたいから結婚・・・も覚悟が必要!

仕事辞めたい,結婚

結婚はあなた自身の人生を大きく変える一大イベントのひとつです。

今まで憧れだけを持っていた独身女性の方も、少し将来の想像が出来てきたのではないでしょうか?

 

専業主婦は確かに「仕事を辞めたくなった時の逃げ場」にはなるのかもしれませんが、それは夢のような居心地の良い場ではありません。

今まで書いてきたように、結婚で仕事を辞めて専業主婦になるのは決していいことばかりではない・・・というのが多くの専業主婦の総意。

そこには、専業主婦になったからこそ背負うリスクがあります。

 

「楽な仕事はない」と言うように「行くのがすごく嫌だった仕事場に、結婚したらもういかなくて済むから良かった!」という簡単な話では全くないんですね。

それでも、もしかするとこれからあなたの旦那様になられるお相手は「結婚したら家庭に入って欲しい」と望む可能性も十分にありますよね。そういう方はきっと、自分が働いている間は家を守っていて欲しいという男性なのかもしれません。

 

ですが、仕事は一度辞めて期間が空くと再就職も難しくなってきます。

何も考えずに仕事を辞めてしまっても「夫には何があっても一生養ってもらうつもりだし大丈夫」ともしかしたら思う方もいるかもしれませんが、あなたの人生は本当にそれでいいのでしょうか。

きっと「こんなはずじゃなかったな・・・思っていた専業主婦と全然違う・・・」と思ってしまう時が来ると思います。

そうなると、家事をする元気も再就職を頑張る気持ちもこれではなくなってきちゃいますよね。

 

結婚してこれを機にこれまでの仕事を辞めてこれからは専業主婦になろうと思ったときは、勢いで決めずに自分が専業主婦になった時のことを現実的に一度考えてみましょう!!

 

 

仕事を辞めたいのなら、自宅で働くという手も!

仕事辞めたい,結婚

どうしても仕事を辞めたい。というのなら、『自宅で働く』という手もあります。

 

実際に、私は仕事が辞めた過ぎて、辞めました。

そして、現在は家でネットビジネスをして生活費を賄っています。

 

それも、OL時代の何倍もの金額を、OL 時代よりも短時間で稼いでいます。

私は結婚もしてますが、フリーになり稼ぎも良くなって、時間にも余裕ができたことで、家事も昔より悠々とできるようになりました。

おかげで、旦那に対しても寛容になり家庭も円満。

 

よく聞くような夫婦トラブルも特になく、仲良くお互いに尊敬の念を持って過ごせています。

 

 

女性の将来は『会社やパートで雇われて稼ぎ続ける』『家で家庭を守る』の2択ではありません。

私のように『家で家庭を守り、稼ぎ続ける』というチョイスができる世の中になっています。

 

もしあなたが今、『会社を辞めたいから、とりあえず結婚したい・・・』と思っているのだったら、先ほど挙げたような現実的な問題と直面することになってしまうかもしれません。

今一度、考え直して見てくださいね。

 

 

 

こんな私の稼ぎ方に興味がある人は、下でご紹介してるメルマガ講座でやり方をご紹介していますので、チェックしてみてください♪♪

 

▼ ▼ ▼

 

ABOUTこの記事をかいた人

東京、渋谷付近在住のOL兼主婦、桐谷エミです♪ ブラック企業で営業→派遣社員&主婦に。 その後、アフィリエイトに出会い、脱OL! 今はお家で仕事しながら、大人ライフをエンジョイしてます♡♡